アルコール問題早期介入ツール

医療者側が知識を習得して本人に説明する必要はなく、説明は全てウェブがしてくるため気軽に使用できる。

https://www.udb.jp/snappy_test/

・SNAPPY-CAT
ウェブ上でアルコール使用障害のスクリーニングテストであるAUDITを行い、年代と性別、点数に応じて個別性の高いフィードバックを行うツール。

・SNAPPY-PANDA
自らの飲酒量をゲーム感覚で簡単に計算できるツールです。飲酒運転をしないためにも重要。

・SNAPPY-BEAR
ユーチューブ形式のナレーション付きの1,2分のスライドで、アルコールと心身の健康について学べる。

・SNAPPY-LION
LINEでアルコールに関する○×クイズがチャットボット形式で出来るツール。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック